うしとろばとおほしさま


「教えてください。どうして、ある日突然ふりかえっただけで、あなたのお姿が見てとれたのでしょう」

生まれたばかりの赤ちゃんイエスさまを見守る、牛とロバ。
うれしさのあまり、ものを食べることさえ忘れてしまった牛は、やがて…。
優しくて、あたたかくて、ちょっぴり哀しいクリスマス物語。

2009年12月26日(土)
於:聖グレゴリオの家(東京(東久留米))

原作 J・シュペルヴィエル「飼葉桶を囲む牛とロバ」
脚本・演出 実村文
出演 壱岐照美、宮﨑稲穂、実村文
パイプオルガン演奏 稲田裕江
宣伝美術 アトリエM

<戻る