メリーウィドー


「絶対に言いませんよ、好きだなんて」

舞台はパリ、架空の小国ポンテヴェドロの大使館。
書記官ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵は、華やかな舞踏会の場で、
かつての恋人ハンナ・グラヴァリと再会する。
身分違いのために別れた彼女は、いまや大富豪の未亡人として
パリ中の男たちの羨望の的となっていた。
どうする、ダニロ??

〈ちっちゃなオペレッタ〉=〈ちびレッタ〉シリーズ第一弾。
レハールの傑作オペレッタをなんと上演時間1時間で!
甘く切ないメロディとサラの斬新な訳詞、そしてキュートな人形たちにも
大好評をいただいた作品です。

2015年5月29日(金)-31日(日)、6月19日(金)-20日(土)
於:喫茶茶会記(東京(四谷))

原作 F・レハール『メリー・ウィドー』
脚本・演出 実村文
出演 実村文、宮﨑稲穂
ピアノ演奏 金井葉子
人形制作 園英俊
宣伝美術 アトリエM

★動画その1「女、女、女のマーチ」
★動画その2「わたしたちグリゼット」(カンカン)
★動画その3「メリー・ウィドーのワルツ」

※映像ディスク発売中

<戻る
​​​​